事業報告 | 公益社団法人防府青年会議所(防府JC)

「7月例会」 日付:7月9日

7月9日(木)19:00より7月例会が開催されました。新型コロナウイルス感染症の影響で、長らく集合形態を伴う例会は開催できずにいましたが、国、地方、公益社団法人日本青年会議所等から新型コロナウイルスを想定した新しい生活様式が公表され、その指標に基づき、7月例会は集合形態での例会を開催することができました。久しぶりの集合形態の例会ということで幾分の緊張が見られましたが、いざ例会が始まると、皆しっかりとした佇まいへと切り替えができていました。2月以来となる対面での宮田理事長の挨拶に始まり、7月例会からは、島田直前理事長に代わり温品次年度理事長が初めての挨拶をされ、今般の豪雨災害に対する熱い想いをメンバーへ伝えられました。また、防府青年会議所の新たなる仲間として川上直之君、鈴木英樹君へのバッジ授与式が行われ、卒会予定者である新原耕由君・横田芳彦君から次年度以降現役として残るメンバーへの激励を踏まえた3分間スピーチが行われました。総務指導力委員会の担当例会では「“思い込み”を乗り越え物事を正しく見る」というテーマで行われ、固定概念にとらわれず広い視野を持って正しい選択のできる人財へと成長するためのエッセンスを伝えていただきました。最後に、島田監事、新原監事からご講評をいただき、非常に濃密な7月例会が閉会しました。

理事長挨拶 宮田 直也君

次年度理事長候補者挨拶 温品 義仁君

新入会員挨拶 川上 直之君・鈴木 英樹君

3分間スピーチ発表者氏名 新原 耕由君・横田 芳彦君

3分間スピーチ 横田 芳彦君

3分間スピーチ 新原 耕由君

担当例会 総務指導力委員会

担当例会委員長まとめ 石川 利明 君

監事講評 島田 一道君

監事講評 新原 耕由君